設備・器具等使用料金

区分 設備の名称 単位 使用料

(使用1回につき)

摘要
舞台

設備
音響反射板 1式 3,610 天井反射板ライト付き
紗幕 1張 590  
スクリーン 1式 590  
金屏風 1双 1,200  
演台 1式 460  
上敷 1枚 140  
毛せん 1枚 280  
指揮台 1台 280 指揮者用譜面台付き
譜面台 1台 60  
平台 1台 140  
箱足・開き足 1台 60  
地がすり 1枚 760  
コントラバス椅子 1脚 140  
照明

設備
ボーダーライト 1列 760  
サスペンションライト 1列 1,200  
アッパーホリゾントライト 1列 940  
ロアーホリゾントライト 1列 760  
サイドフロントライト 1式 1,310  
シーリングライト 1列 1,200  
センターピンスポットライト 1台 1,260  
ムービングライト 1セット 9,080  
エフェクトマシン 1台 760  
スポットライト 1台 220 1kw
音響

設備
拡声装置 1式 1,800 マイクロホン2本付き
はね返りスピーカー 1台 340  
ワイヤレスマイク 1チャンネル 760 電池代は含まない
マイクロホン 1本 610  
MD プレーヤー 1台 760  
CD/カセットプレーヤー 1台 760  
CD/カセットレコーダー 1台 760  
CD/MD レコーダー 1台 760  
CD レコーダー 1台 760  
ダブルカセットレコーダー 1台 760  
天井吊下マイク装置 1式 460 マイクロホンは含まない
可搬型アンプ 1台 870
その他 ピアノ 1台 3,610 調律料は使用者負担
プロジェクター 1台 760  
持込機器 1Kwにつき 160  
展示パネル 1枚 60  
照明用カラー   実費
電池    実費
備考
  • 使用料は、午前9時から正午まで、午後1時から午後4時30分まで及び午後5時30分から午後10時までをそれぞれ使用1回とした料金とする。
  • 使用時間がやむを得ない理由により、あらかじめ許可された使用時間を超える場合の設備、器具等の延長使用料は、当該使用料の100分の50に相当する額とする。
  • ホールを専ら練習のために使用する場合(後刻の催物のために使用する場合を除く。)の設備、器具等の上記使用料は、使用料の100分の50に相当する額である(ただし、使用料が実費の設備を除く)。
  • この表に基づいて算出した使用料に10円未満の端数があるときは、これを切り捨てる。

PAGE TOP