ホール等使用(練習)料金

  基本区分 複合区分
使用区分 9:00
|
12:00
13:00
|
16:30
17:30
|
22:00
9:00
|
16:30
13:00
|
22:00
9:00
|
22:00
ホール 2,400 2,810 3,610 5,220 6,420 8,830
楽屋1 410 410 410 820 820 1,230
楽屋2 410 410 410 820 820 1,230
楽屋3 610 610 610 1,220 1,220 1,830
楽屋4 610 610 610 1,220 1,220 1,830
シャワー室1 300 300 300 600 600 900
シャワー室2 300 300 300 600 600 900
設備、器具等 市長が定める額
備考
  • 休日とは、日曜日及び国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日をいう。
  • ホールを専ら練習のために使用する場合(後刻の催物のために使用する場合を除く。)の上記使用料は、入場料を徴収しない場合の平日の区分による使用料の100分の30に相当する額である。(ただし、楽屋1~4及びシャワー室1と2を除く)。
  • 使用時間がやむを得ない理由により、あらかじめ許可された使用時間を超える場合は、1時間以内に限り延長できるものとし、その延長使用料は当該使用時間基本区分の1時間当たり使用料の100分の150に相当する額とする。
  • この表に基づいて算出した使用料に10円未満の端数があるときは、これを切り捨てる。

PAGE TOP